展示情報開催中

今を生きる生き物

今を生きる生き物

常設展

大町の起伏に富む地形や多様な環境は、たび重なるマグマや断層の活動、きびしい……

北アルプスと人とのかかわり年代記

北アルプスと人とのかかわり年代記

常設展

登山とは何でしょうか。人はなぜ山に登るのでしょうか。山と人はどのようなかか……

ライチョウ日記

  • 産まれてから76日。声変わりも始まり、見た目はすっかり成鳥となりました。 9/28
  • 産まれてから約2ヶ月。大人と同じくらいの大きさになりました 9/11
  • 36日目 すっかり大きくなりました 8/19
  • 産まれてから1ヶ月が経ちました 8/15

ライチョウ日記一覧

博物館からの告知情報

  • 博物館では、毎月第3日曜日(家庭の日)とその前日の土曜日を「大町市民無料開放デー」としています。11月は16日(土)と17日(日)です。長野県民の方は、該当日のみ、団体割引でご入場いただけます。
  • ライチョウの公開時間を、2019年12月1日から次のとおり延長します。 公開時間 11:00~16:30 本年3月の公開開始から11:00~15:00までの公開としておりましたが、開始以降ライチョウの体調に問題が見られなかったことから延長の判断を致しました。
  • 今シーズンも冠雪が確認されました。10月23日の「北アルプスパノラマカメラ」でご覧いただけます。

記事一覧

ページ先頭へ