展示情報開催中

今を生きる生き物

今を生きる生き物

常設展

大町の起伏に富む地形や多様な環境は、たび重なるマグマや断層の活動、きびしい……

北アルプスと人とのかかわり年代記

北アルプスと人とのかかわり年代記

常設展

登山とは何でしょうか。人はなぜ山に登るのでしょうか。山と人はどのようなかか……

ライチョウ日記

  • 羽の生えかわりが遅かったこのメスは、部屋をみんなで移動する時もいつも最後です。 11/26
  • かっこいい 11/19
  • すっかり冬仕様になりました 11/14
  • ごはんの時間です! 11/6

博物館からの告知情報

  • 山岳博物館付属園で飼育していたライチョウのメスが未だ保護にいたっておりません。発見された方は、お手数ですが博物館(電話0261-22-0211)までご連絡ください。皆さまのご協力をお願いいたします。
  • 博物館では、毎月第3日曜日(家庭の日)とその前日の土曜日を「大町市民無料開放デー」としています。2月は18日(土)と19日(日)です。長野県民の方は、該当日のみ、団体割引でご入場いただけます。
  • 動物飼育員(臨時職員)の募集を締め切りました。 山岳博物館動物飼育員(臨時職員)公募のご案内

記事一覧

ページ先頭へ