利用案内・情報サークル活動紹介

友の会サークルの活動を紹介しています。

烏帽子の会

烏帽子の会

本サークルは、平成13年の友の会行事「北アルプス烏帽子岳自然観察登山」に参加したメンバーを中心に発足しました。「次はどの山に行こう。」という雰囲気で二ヶ月に一回のペースで日帰りで身近な山に登るサークルです。

山岳文化研究会

山岳文化研究会

古代から現代まで人は山とどのような結びつきを持ち、時代によりその関わりを変化させてきたのか。「山岳」をキーワードにして、残された資料をもとに読み解き学ぶ会です。また実際に自分の目で確認し検証するため、見学会を随時開催致します。

花めぐり紀行

ボランティアの会

ボランティアの会

博物館事業に協力しながら学び、気づきあい、楽しみながらボランティアをするサークルです。知識や館内解説スキルの向上を目的としていろいろな博物館や美術館を訪ねて、研修会も開催しています。

現在募集中のサークル活動

烏帽子の会、花めぐり紀行烏帽子の会 2022年7月例会(花めぐりとの合同)のご案内

 暑さを逃れて2,700mの高山へ行きませんか?
 今回の山行は「烏帽子の会・7月例会」「花めぐり・観察会」の合同で、乗鞍岳周辺の登山・自然観察会を計画しました。乗鞍畳平周辺の高山植物の種類、分布状況を千葉学芸員の解説で学びましょう。また、ライチョウの生息環境を学びライチョウの保全について考える機会にしたいと思います。
 軽い高山病になるくらいの標高ですが、畳平周辺には小高い山がいくつかあって、その中の大黒山と魔王岳などに登り、遠くの峰々を眺めましょう。コマクサの群落が素晴らしく、ライチョウに会えるかもしれません。

日時7月23日(土) ※小雨決行
場所松川村道の駅駐車場に5:30集合
募集期間7月16日(土)まで
参加費5,000円(往復バス代3,300円、自家用車代、資料代)
備考<行程>
松川村道の駅駐車場(5:30)→乗鞍高原観光センター(8:00)→大雪渓・肩の小屋口バス停(8:45)→大雪渓(9:00)→肩の小屋WC(10:00)→畳平WC(12:00)→大黒岳・魔王岳など→畳平(14:40)→畳平バス乗車(15:05)→鞍高原観光センター(15:55)→松川村道の駅駐車場(18:00)

<持ち物>
軽登山装備、雨具、防寒着、昼食、マスク、その他個人で必要なもの

ページ先頭へ