付属施設チョウゲンボウ

  • チョウゲンボウ
  • チョウゲンボウ
  • チョウゲンボウ
  • チョウゲンボウ
  • チョウゲンボウ
  • チョウゲンボウ
  • チョウゲンボウ
  • チョウゲンボウ
種名チョウゲンボウ
英名Common Kestrel
学名Falco tinnunculus
分類ハヤブサ目ハヤブサ科
すんでいる場所日本全国
食べもの小鳥や昆虫などを含む小動物
くらし方昼行性
飼育由来保護

繁殖は山地や海岸の断崖等のほか、都市部でも増えてきました。オスは頭部と尾が青灰色で、メスは頭部と尾が褐色で黒帯模様があります。

飼育由来について
保護:ケガなどで博物館に収容され、野外で上手に生活できないため、飼育しています。
繁殖:博物館の飼育個体間で繁殖した個体を飼育しています。
捕獲:個体数調整により捕獲され、博物館で飼育しています。

チョウゲンボウの関連ブログ記事

チョウゲンボウの記事一覧

ページ先頭へ