付属施設ホンドタヌキ

  • ホンドタヌキ
  • ホンドタヌキ
  • ホンドタヌキ
  • ホンドタヌキ
  • ホンドタヌキ
  • ホンドタヌキ
  • ホンドタヌキ
  • ホンドタヌキ
種名ホンドタヌキ
英名Japanese Raccoon Dog
学名Nyctereutes procyonoides
分類ネコ目(食肉目)イヌ科
すんでいる場所本州・九州・四国
食べものネズミや鳥・虫など
飼育由来保護捕獲

里山にすんでいます。同じ場所に糞をする「タメフン」の習性があり、これは活動領域が重なっている複数の個体により形成されます。

飼育由来について
保護:ケガなどで博物館に収容され、野外で上手に生活できないため、飼育しています。
繁殖:博物館の飼育個体間で繁殖した個体を飼育しています。
捕獲:個体数調整により捕獲され、博物館で飼育しています。

ページ先頭へ